ヨーロッパで流行中!その名も「サファイアソニック」


今イギリスを中心にヨーロッパでブームになってカクテルがあります。

その名も、「サファイアソニック」というちょっとカッコイイ名前のカクテルです!

どんなカクテルかというと、写真にあるジン「ボンベイサファイア」を使ったジンベースのカクテルで、いわゆるジントニックに近いカクテルです。

通常ジントニックはジンにライムを絞って、トニックウォーターで割るカクテルですが、サファイアソニックは、ボンベイサファイアにライムを絞り、トニックウォーターとソーダを一対一で割ります。

トニックとソーダで割るため、ソニックと呼ばれるわけなんです。

またヨーロッパではジンの香りをより楽しむために、ワイングラスのような丸みを帯びたグラスで飲まれています。

味は、ジントニックがやや甘めなのに対して、サファイアソニックは、ソーダが入っている分、甘さ控えめの大人向けカクテルに仕上がります。

また甘さが抑えられている分、ジン特有のハーブの香りを感じやすくなるため、ドライでしっかりしたカクテルが好きな方には気に入って頂けると思います。

ぜひ、「サファイアソニック」お試しください^ - ^

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です